先生より、『家庭第一、空手はその次』
という言葉をいただき本日私は保育参観へ。

父親参加のプログラム、馬になる、高い高い、
ぶら下がり、下になり膝のうえに乗せるなど
も普段の空手の練習を継続しているせいか、
疲れはありません(今のところは・・・)


また、東京都、埼玉県、山梨県の境界にある
『雲取山』の頂上ではNさんが私のリクエスト
に応えて平安四段を撮影してくれました。
空手を始めてから足腰が強化しているのを感じ
ているとも。


Nさんは本日『杖道』の大会に出場した模様。
来週から空手道の大会へ向けて練習予定です。



そして前日・・・

多摩市立武道館。




笹島指導員とWさんと一緒に練習。
形と組手を半々くらい。鏡をみながら刻み突き、
逆突きのブラッシュアップ。

また、サンドバックやミットを使用して
蹴りの打ち込みなどで汗を流しました。


随時見学受付中です。練習時間10:00~11:30のうち、
後半30分見学ができます。お気軽にご連絡下さい。
空手教室詳細ページ (←クリックでページ移動)



拍手[10回]

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
和道会読売町田支部事務局
性別:
非公開
自己紹介:
「自分のペースでできる無理のない空手」、「初心者から始められる空手」が当教室のモットーです。

合理的、効率的、効果的に練習を行い、
「基本」と「楽しさ」を二本立てに今後も活動してまいります。

経験者も経験のない方も興味を持った方は一度見学にいらして、実際に練習風景をご覧頂き、自分に合うか合わないか雰囲気を確認して下さい。
是非一緒に練習して、楽しく空手道を精進していきましょう!
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 8 9
10 11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
最新CM
[04/18 鈴木惇也]
ブログ内検索
バーコード
会員用メニュー
準備中



















































































































































































































忍者カウンター



Copyright(C) 和道会読売町田支部 (町田空手教室) All Rights Reserved