平成29年3月5日...昇段審査でした。
私は平成23年11月ぶりに審査を受けて、
『弐段』に合格することができました。

会場まで駆けつけてくれた工藤先生と
読売町田の皆様。打ち上げをしてくれました。
 

前に芝田師範が、
『上達してから審査を受けるのではなく、
審査を受けるから、上達するんだ。』と言って
いたのを思い出しました。


直前の特別練習では皆さんも共に練習して
頂きました。

審査直前は腕も赤く腫れていました...


それにしても昇段審査は緊張し、終えた直後に
疲れが一気に訪れました。

しかし興奮が冷めずその日はすんなりと眠りに
つけないで、まるで夢をずっと見続けているような、
そんな不思議な感覚でした。

審査では向上心の高い皆様に触れ、またレベルの
高い技を見ることができますので一度足を運んで
みることをおすすめします。

工藤先生をはじめ皆様のおかげで結果がついて
きました。今回あと一歩で惜しかった方々も
あきらめずまた挑戦して頂きたいです。

■読売町田支部次回『昇級審査』
 3/26予定

 受ける方は練習の時に小山までお知らせ下さい。


拍手[9回]

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
和道会読売町田支部事務局
性別:
非公開
自己紹介:
当支部の練習理念は、
『合理的・効率的・効果的』
行うことです。

『楽しさ』と『基本』を二本立てに、
今後さらに合理的・効果的な練習と
イベントを行っていきたいと考えて
おります。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
最新CM
[04/18 鈴木惇也]
ブログ内検索
バーコード
会員用メニュー
準備中



















































































































































































































忍者カウンター



Copyright(C) 和道会読売町田支部(町田空手教室)blog All Rights Reserved