11月に突入しました。
今年も残すところあと2ヶ月です。

奥で工藤先生と約6年ぶりに復活した
Kさんが話されています。Kさんは黒帯
ですが、復活したてということで本人の
希望により白帯を締めています。

休憩時間中

丘院長はセイシャンの形を練習中。息子さんのK君は
先生をおぶって足腰を鍛えています。
 
私も丘院長とセイシャンを練習。
小山「院長、肘がうまく上がらないのですが。」
院長「うむ、それは体の構造だね。」
→小山課題emoji


続いて、
手前のミットを飛び越えてからの
逆突きの練習。
 
慣れない動きでとても難しいです。
瞬発力を高めます。


打ち込み練習の様子。
最近組手の練習も増えてきましたemoji
NさんもHさんも熱心です。


途中から工藤先生が基立ちに。
刻み突きを打ってもらい、それに合わせる
練習です。

工藤先生の刻み突きに逆突きを合わせる
笹島指導員。 皆食いるように見ています。
 

丁度この日は昇段審査の日でした。
皆黒帯を目指し、有段者はその上を目指し
練習に日々励んでいます。

無理なく自分のペースで楽しめる空手教室ですemoji

拍手[10回]

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
和道会読売町田支部事務局
性別:
非公開
自己紹介:
当支部の練習理念は、
『合理的・効率的・効果的』
行うことです。

『楽しさ』と『基本』を二本立てに、
今後さらに合理的・効果的な練習と
イベントを行っていきたいと考えて
おります。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
最新CM
[04/18 鈴木惇也]
ブログ内検索
バーコード
会員用メニュー
準備中



















































































































































































































忍者カウンター



Copyright(C) 和道会読売町田支部(町田空手教室)blog All Rights Reserved